借りやすい消費者金融@東京 借りやすい消費者金融@東京

借りやすい消費者金融@東京

これまでに消費者金融を利用したことがなく、
初めての借り入れの場合であれば、テレビコマーシャルなどで有名な、
大手のキャッシング・ローンを利用するというのが一般的です。

しかし、すでに借り入れを行っていて、何らかの事情で
更なる借り入れが必要となってしまっている場合などには、
大手業者では審査が通らず、融資を受けることが出来ないというケースも
多々あるかと思います。

大手業者がすべてではない

テレビCMなどでよく目にすることのある大手業者のほかにも、
たくさんの消費者金融が存在します。
しかし、こういった業者は知名度が低いため、
どの業者を利用してよいのか?難しいのが現状です。

これらの業者にも、それぞれに特徴があり、
利用者の借り入れ状況などに合わせて業者を選択することが、
非常に重要となってきます。

大手でない業者の中には、きちんとした業務を行っていない業者も存在します。
業者の特徴などを良く知らないままに借り入れを行ってしまい、
その業者がヤミ金融だったならば、取り返しのつかないことになってしまいます。
たまに消費者金融のニュースで失敗した事例なども取り上げられていますが
知らず知らずヤミ金を使ってしまうということもなきにしもあらずです。

もちろん中には優良な業者だって存在します。
利用者にとって、大手業者にはないメリットがある場合も多いですから、
まさに大手業者だけがすべてではないと言っていいでしょう。

中小の消費者金融がすべて悪い訳ではありません。
上記でも言いましたが、優良な企業も沢山あるんです。
どうして中小をより大手を使うかと言うと、まずは広告にかけるお金が違うので
触れる機会が中小に比べて圧倒的に多い、また 借入できるエリアも広い、
知っている業者!などが挙げられます。
では中小に勝ち目がないかというとそんな事はありません。
大手に比べて見てもらえる機会が少ないので、特徴を知れば利用しやすい業者もあります。
大手よりも金利が低い場合もあったりするので 大手だけに限らず、
特徴を比べてみても良いかもしれません。

業者の特徴を知ろう

大手業者と比べて比較的借りやすい、審査に通る可能性の高い業者のうち、
特に東京の消費者金融業者についてや、
これらの消費者金融を利用する際に、知っておきたい基礎知識などを、
いくつかまとめてゆきたいと思います。

すでに数社からの借り入れを行っている方、
大手での審査に通らなかった方など、
消費者金融の業者選びの参考にしていただければと思います。

借りにくい業者とは?という逆転の発想

方法論の話ですが、消去法から考えてみることとキャッシングを知ることは重要な切り口
だと思います。もし時間があるのならリスト化してみるのが良いと思います。
PCが使える方はエクセルなどの表、PCが難しい方は紙でも問題ないと思います。
業者名、利率、評判、限度額、自分の感想、を一覧化しまとめてみると良いかと思います。
その中から、借りにくい業者を判断しそこからは借りない。
消去法から考えるわけですが、残った業者に審査を依頼してみるという流れです。

例えばリストが20社あったとしてリスト先に全部審査依頼はいけません。
信用情報機関が同じところの場合印象はどちらかといえば良くないでしょう。
ですから、むやみやたらにやるよりもある程度精査をして自分としてもここから借りたい。
という業者を決めておくことがまずは一番大事な話なのかもしれません。
appmanifest.orgというサイトがリニューアルしたようです。非常に使いやすいサイトでしたので
精査をするならこちらがいいかもしれませんね。

東京の消費者金融

消費者金融コラム